ブランディングプロフィールライター | 遠藤美華

ビジネスプロフィール作成代行・インタビュー取材に基づいた記事作成を承っています

*

婚活で悩んでいた10年前の自分に読ませたいプロフィールが完成しました

   

プロフィールライターの遠藤美華です。

プロフィール作成サービス(執筆代行)のご依頼をいただいた国際結婚アドバイザーのアレックス聡美さんから感想が届きました。

「10年前に婚活に苦しんでいた自分に読ませたいプロフィールが完成しました」と嬉しいお話をしてくださいました。

アレックス聡美国際結婚アドバイザー
アレックス聡美さんのプロフィール(英国在住)

お申込みの際の決め手となったことを教えてください

以前からお世話になっていたアメブロ集客コンサルタントの「増田恵美さん」からご紹介していただいており、ずっと気になっていたものの、まだ私はそれほど売れてるわけではないから。。。という理由で消極的になっていました。
しかし、ある日自分のプロフィールのブログページがグーグル検索の上位に表示されているのを見て、「こんなプロフィールじゃ、せっかく訪問していただいても、ちゃんと伝わりにくい!」と恥ずかしくなり、やっぱりプロフィールは大切だと思い、ご連絡させていただきました。

 

■インタビュー取材を受けていかがでしたか?

偶然、美華さんとは年が同じだったせいか、とても楽しくお話しさせていただきました。
普段は、自分が相手に質問する側なので、これまでの経験や今に至るきっかけなどを聞かれた時は、少し答えに難しいな、と思うこともありました。プロフィール作成もそうですが、私は言いたいことを簡潔に要領よく伝えることが得意ではありません!

美華さんから、一般的な日本人女性が持つ「国際結婚に憧れる」女性に対するイメージなども聞けて、なるほど〜と思いました。
また、美華さんの知人の女性で40代半ばで海外へ行き国際結婚もされた勇気ある女性の話も聞けて良かったです。

 

■プロフィール作成サービスを受けてみていかがでしたか?

美華さんにもっと早くサービス依頼させていただいていればよかったのに!と思います。
出来上がった原稿を読んで、感動しました。
自分のことを読んでいるのに、第三者の目線で読ませていただくことができました。
そして、10年前の婚活に苦しんでいた自分に、読ませてやりたいな、と思える内容のプロフィールで、あの時の自分にもこんなサービスをしている人を知っていれば。。。と改めて思いました。

■お気づきのことや、サービス全般にわたるご意見・ご要望をおきかせください。

美華さんは、細部のこと、例えば、選ぶ言葉ひとつひとつも、大切にされる方で、さすがはプロのライターさんだな、と思いました。
言葉やフレーズが変われば、印象やトーンも変わってしまうということなのでしょうね。
最初の2時間のインタビューでは、それほどインタビューされていた、という感覚はなく、どちらかといえば、同世代の女性とのおしゃべり(笑)という雰囲気でとても楽しかったのですが、どうやってあのような、立派な原稿にまとめあげられたのか、と感心するばかりです。

 

美華さん本当にありがとうございました。
インタビューでは私、つい、いろんなテーマについてしゃべりすぎてしまったにもかかわらず、要点を拾いながら、かつ読み手に「私」の思いや国際結婚したい女性を応援したい意気込みが伝わるような内容に書いていただけたことを、心より感謝しております。

今後も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

アレックス聡美さんは、現在はイギリス在住。愛するイギリス人のご主人と愛猫との穏やかな毎日を過ごされています。海外生活は26年(2017年5月現在)の国際人です。

couple-814825_1920

アレックス聡美さんのところへご相談にみえる方の多くは、30代後半〜の女性が多いのだとか。キャリアを積み、気がついたら結婚を考える年齢になっていたとおっしゃる方もいるそうです。

彼女いわく、日本では気になる結婚適齢期も、海外では全く気にする必要はないのだそう。要するに、大切なのは「あなた自身」なのですね。

ブログやウェブサイトに掲載するプロフィール文をお作りします。
遠藤美華のプロフィール作成サービス他サービス一覧と詳細

お申込みボタン

 

 - プロフィール作成例・ご利用の感想