お申し込みが増える!ビジネスプロフィールの書き方

「プロフィールを変えたら、お問い合わせが増えました!」

プロフィール作成のご依頼をいただいた方から「遠藤さんに作成していただいたプロフィールに変えたら、お問い合わせが増えました」

と嬉しいお話をいただきました。

そうなんです。

検索上位に表示されるようになったり、アクセスが集まるようになり、お申し込みやお問い合わせをしようと思うと、必ず読むのがサイトに掲載されているプロフィールです。

 

お申し込みにつながるプロフィールの書き方のコツ

お申し込みにつながるビジネスプロフィールの書き方のコツをお伝えします。

(1)誰に伝えたいのかを決める

プロフィール作成サービスのインタビュー取材では
「どんな方にこの商品(サービス)を使っていただきたいですか?」と伺います。

見込みのお客様になっていただきたい方をイメージし、あなたの周りにいる実在の人物を一人当てはめると、お客様に届くプロフィールが書きやすくなります。

(2)自分が何者であるのかを名乗る

あなたが、どんな人物なのか、読者に伝えていきましょう。
あなたが、どんな商品(サービス)を売っている人なのか。
現在の生活スタイルやお仕事についてもぜひ。
この仕事をはじめるきっかけになったことは何なのか?

あなたが経験してきたものが、差別化になります。

ビジネスプロフィールを書く時の一番のポイントです。

(3)一番売りたい商品のPR(どんな商品か?使ってくださった方の感想など)

ここで一番売りのサービス(商品)がどんなものなのか、お伝えしています。
一言でいいので、使ってくださった方の感想を書いてください。
使ってくださった方の感想を書いておくと、読者はあなたの商品を買うと、どうなれるのかがイメージできます。

(4)読者へ贈るメッセージ

お客様にあなたのサービスを使っていただいて、どうなっていただきたいのかを熱く語りましょう!ここで、読者はあなたにお問い合わせをするかどうか、気持ちが動くかどうかが決まります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
プロフィールは、ご自身のことを一方的にアピールするだけでは、お問い合わせにはつながりません。

ビジネスにつかなるプロフィールを作成するための参考にしていただけたらと思います。

プロフィールライター遠藤美華の提供しているサービスの詳細

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤 美華

ライターの遠藤美華です。 取材に基づく文章作成を得意としています。インタビュー記事、プロフィール記事、WEBページのテキスト記事、執筆協力、SNS代行記事作成、など文章全般に渡るご依頼を承ります。